2015年

7月

24日

2015/7/25-26 二日連続でレクチャーWSです 

2015/7/25

アラブ音楽講座「Enta El Hob」

 

@アルミスタルミススタジオ(Abyad)

東京都新宿区四谷1丁目7番地第2鹿倉ビル4階

start/17:30〜
charge/1チケット+1000円(外部生のかたは3500円)
※外部参加もOKです!
※資料の準備がありますので、できるだけ予約をお願いします。 AMALまでメール amal-611@wa2.so-net.ne.jp または、スタジオの予約表にお名前をお願いします。
※時間は、たっぷりとってのレクチャーですので、 3時間くらいみておいてください。 (ご都合により、途中退出も可能です)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2015/7/26

踊るイメージを高める!オープン講座

 

@新宿マイスタジオ

〒160-0023 東京都 新宿区西新宿7-9-17第一伊藤ビル4F-6F

start/
1.ベーシック 12:30-14:00
2.アドバンス 14:15-15:45
charge/
1.2共に、各レッスンチケット1枚で受講可能です。
チケットお持ちでない方は、ひとクラス¥3000です。

※外部参加もOKです!
※レッスンをスムーズに開始するために、事前のお振込をお願いしております。
ご参加希望の方は
latifa.alfleylawaleyla@gmail.com
まで、ご連絡ください。

【解説】
 踊るイメージを高めるには、まず曲を感じるところからのスタートですね。私達にとって異国の音であるアラブの響きをより深く感じる道筋を探り、感性の扉を開いていきましょう。
 今回は、2コマを通じて、アラブの音楽の響きの中でも大変特徴的な「ヒジャーズ」という名前のマカームに焦点をあてて、曲やそこにまつわるエモーションを掘り下げてみます。
 1コマ目はムハンマド・アブドゥルワッハーブのゼイナを中心に、映画の中の名シーンとともに音楽や時代の背景に触れていきます。
 2コマ目は歌詞をよみながらエモーションを探る事で、より深く音を感じるための導入です。踊りのレパートリーの中でも古典的有名曲である歌曲、アナ・フィ・インティザーラクを中心に、マカーム・ヒジャーズの名曲に触れていきます。
 2コマ通じてヒジャーズの響きにじっくりと耳と身体を傾け、そのなかに広がる様々なエモーションや情景を吸収することは、いわば魂が栄養を取るような作業。当日は生のヴァイオリンの音での実演も予定していますので、美味しい音を食べにきてください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★